わき脱毛 日焼け

日焼けしたら施術を受けられない?

エステの脱毛はトリートメント効果が高い?

最近はどこのサロンも部分脱毛ならキャンペーンでかなり安い料金でケアできます。女性なら誰でもまずはじめに脱毛したい「わき」は日焼けしていると脱毛できないの?



光脱毛の仕組みはどうなっているの?

最近はほとんどの脱毛サロンで大々的なキャンペーンを打って、部分脱毛であれば本当に安価な料金でお手入れできます。

そんな光脱毛はどうやってムダ毛を処理していくのかというと、特殊な光を脱毛したい部分に照射し、毛根にアプローチすることでムダ毛の再生機能を焼くという方法になります。

光に反応するのは毛根のメラニンです。ムダ毛はもちろん、頭髪も含めた黒い毛はメラニンによって黒い色がついていて、そこに光を反応させて、ムダ毛が再生しないよう施術していきます。

メラニンは毛髪だけではなく、シミやほくろの色素も同じメラニンによって黒くなっていますので、カウンセリング時は濃いシミやほくろがある部分は施術ができないという説明を受けるはずです。

ほくろなどは保護シールで保護をして、光が当たらないようにした上で施術します。

日焼けしているとわき脱毛は受けられない

光脱毛はメラニンに反応するため、日焼けしている肌も施術することができません。日焼けは紫外線によってメラニンが発生して小麦色になりますので、シミと同じ状態になっているからです。

わきの下は日焼けしにくい部分ですので、わき脱毛で施術できないということはあまりないようですが、意識的にわきの下も焼いてしまっている人は、わき脱毛もできないということになります。

肌が焼けている部分に光を照射すると、毛根ではなく肌にも光が反応してしまい、痛みがある上に、皮膚に軽いやけどの症状を引き起こす可能性もあるので、かなり危険です。

医療レーザー脱毛は光脱毛よりも脱毛効果が高いので、より敏感に反応してしまうこともあります。わき脱毛も含めて、光脱毛の施術を受けたい人は、肌を焼かないように気をつけてくださいね。

施術前はもちろん、施術後の肌は敏感になっていて、炎症を起こしやすい状態ですので、施術後の日焼けも避けたほうがよいでしょう。

ただし、もともと肌が地黒という人もいると思われ、そういった場合はその肌色の状態によって施術が可能となる場合もあります。

皮膚の状態で施術ができるかできないかという点については、カウンセリング時に肌をチェックした上でスタッフが検討しますので、まずはカウンセリングに行って施術可能かどうかを相談してみましょう。



エピレ



Pick up

最近はどこのサロンも部分脱毛ならキャンペーンでかなり安い料金でケアできます。女性なら誰でもまずはじめに脱毛したい「わき」は日焼けしていると脱毛できないの?


Blog





新着情報